仲介手数料無料 横浜でリノベマンション・新築一戸建ての購入なら親切・丁寧がモットーの大野宅建へ

お問い合わせは 045-624-0033
来店予約メールはこちら
  • お問い合わせは045-624-0033
  • メールはこちら

お役立ちコラム - 「住宅の基礎知識」編

家を売る順番教えて?不動産売却時の流れ時期をチェックしよう
「住宅の基礎知識」編お役立ちコラム

家を売る順番教えて?不動産売却時の流れ時期をチェックしよう   家を売るには決まった手順や一定の期間が必要なため、すぐに売却できるわけではありません。また、売却時は不動産会社に仲介を依頼し「媒介契約」を結ぶ方法が一般的ですが、その方法にもいくつか種類があります。今回は、不動産を売却する際の手順...

子育てしやすいのはマンション?戸建て?【マンションのメリット】
「住宅の基礎知識」編お役立ちコラム

子育てしやすいのはマンション?戸建て?【マンションのメリット】子育て世代の方が家を購入するとき、マンションか一戸建て、どちらを選ぶかは大いに悩む問題でしょう。マンションにはマンションの、一戸建てには一戸建ての、それぞれ子育てする上でのメリットがあるためです。ここでは、子育てという観点から、マン...

子育てしやすいのはマンション?戸建て?【一戸建てのメリット】
「住宅の基礎知識」編お役立ちコラム

子育てしやすいのはマンション?戸建て?【一戸建てのメリット】お子さんのいる方がマイホームの購入を検討する際、マンションか一戸建て、どちらを選ぶかで悩むことがあるかもしれません。どちらにも子育てする上でのメリットがあるため、それぞれの特徴をよく把握した上で検討すると良いでしょう。今回は、一戸建て...

不動産購入時の仲介手数料とは?上限や仕組みを理解しよう
「住宅の基礎知識」編お役立ちコラム

不動産購入時の仲介手数料とは?上限や仕組みを理解しよう家や土地を購入する際、不動産会社に対する報酬として仲介手数料を支払う場合があります。その金額は不動産会社が自由に決めて良いものではなく、法律で上限額が定められていることをご存じでしょうか。今回は、不動産購入時の仲介手数料の仕組みや、計算方法...

家を高く売るにはどうすれば良い?売却査定の方法や注意点
「住宅の基礎知識」編お役立ちコラム

家を高く売るにはどうすれば良い?売却査定の方法や注意点家族構成やライフステージの変化から家の売却を検討するとき、やはり多くの方はできるだけ高く売りたいと考えるでしょう。家を高く売るには、家を売却する際の査定方法や、査定時の注意点などいくつかポイントを押さえておく必要があります。家の査定にはどの...

免震住宅・制震住宅・耐震住宅の違いとは
「住宅の基礎知識」編お役立ちコラム

免震住宅・制震住宅・耐震住宅の違いとは東日本大震災以降、より一層「地震に強い家」が求められるようになり、「耐震」「制震」「免震」といった建築技術も一般に広く知られるようになった今日このごろ。とはいえ、それぞれの工法の違いについて十分に理解している人はまだまだ少ないのではないでしょうか?これから...

新築一戸建てを購入するなら検討したい! 便利で快適な、おすすめの住宅設備
「住宅の基礎知識」編お役立ちコラム

新築一戸建てを購入するなら検討したい!便利で快適な、おすすめの住宅設備新築一戸建てを購入するなら、暮らしをより便利にしてくれる住宅設備の導入を検討してみてはいかがでしょうか?光熱費の節約や家事の負担軽減など、利便性の高い住宅設備を取り入れることで、さまざまなメリットを得ることができます。そこで...

オール電化のメリット・デメリットは? 一戸建て住宅で後悔しない購入術
「住宅の基礎知識」編お役立ちコラム

オール電化のメリット・デメリットは?一戸建て住宅で後悔しない購入術住宅にあるすべての熱源を電気へと一元化する、いわゆる「オール電化」の住宅が人気を集めています。ガスを使わない安全性などが人気の理由ですが、その一方でデメリットもあり、入居してから後悔してしまう方も少なくありません。今まさに一戸建...

省エネルギー住宅ってどんなもの? 省エネな建築構造と省エネ住宅の選び方
「住宅の基礎知識」編お役立ちコラム

省エネルギー住宅ってどんなもの?省エネな建築構造と省エネ住宅の選び方みなさんは「省エネ」と聞くと、どのようなイメージを持つでしょうか。電気を小まめに消したり、エアコンの使い方を工夫したりといったことを思い浮かべる方がほとんどかと思います。そのような日常的な省エネも大切ですが、住宅を建てる際に省...

現状有姿売買ってなんですか?
「住宅の基礎知識」編お役立ちコラム

現状有姿売買ってなんですか?不動産って、ご案内中や重要事項説明から売買契約そして引き渡しまでと今まで聞いたことのないような分かりづらい専門用語が多く出てきますよね。今回は「現状有姿」について簡単に解説してみましょう。「現状有姿(げんじょうゆうし)」…現在あるがままの状態を...

PAGE TOP